北穂高岳で味わう至福のひと時

穂高連峰や丹沢を歩いて20年余り。見たこと学んだことを備忘録として書いています。

装備

装備~④単独行の必携医薬品

北穂高岳山頂へのクサリ場……滑落したらたいへん (2017年8月4日撮影) 涸沢ヒュッテのヘリポートを離陸する長野県警「やまびこ1号」 (2008年5月撮影) 山のガイドブックには、装備リストの中に「医薬品」があって、持って行くべき医薬品の名前…

装備~③愛知大学山岳部薬師岳遭難の教訓

愛知大学山岳部13人の薬師岳遭難 地形図とコンパスは持ったか? いまから半世紀以上前の1963年(昭和38年)1月、富山県の北アルプス・薬師岳(標高2926㍍)で、愛知大学山岳部の13人パーティーが吹雪で遭難し、全員が亡くなりました。 のちに…

装備~②無事に帰るための道具

命を守る装備……夏の沢登り(奥秩父・笛吹川東沢・釜ノ沢東俣) ★携帯電話・行動食・水筒・救急医薬品 ①■携帯電話■ 救助要請に欠かせない装備 山で死んではいけない。ケガをしても人さまに迷惑をかけずに自力で下山するのが当たり前ですが、このままでは帰れ…

装備~①山の“三種の神器”

/ 真ん中はオールシーズンブーツ(重登山靴) 靴・ザック・雨具 もし、山道具に「三種の神器」なるものがあるとすれば、登山靴とザックと雨具が挙げられるでしょう。中でも非常に大切なのは、「靴」だと思います。 大事なのは靴 自分の足に合わない登山靴を…