北穂高岳で味わう至福のひと時

山登りの記録、観光ではふつう旅行しない外国の風景、戦争の遺跡、登山での体調不良の原因など備忘録として書いています。

残雪期の穂高岳~2007年の写真記録

 

f:id:alps6717:20201107155928j:plain

 北穂高岳からみた大キレット槍ヶ岳

 

 

 

(メモ)

4月30日午前6時すぎ、上高地河童橋から歩き始め。昼すぎ涸沢(からさわ)  カール(標高2300㍍)のテント場に到着。

5月1日、吹雪で停滞。

5月2日、視界が悪い中、迷った挙句、北穂高岳山頂を目指す。午後1時すぎ、北穂高小屋に到着。下山しようとしたが、足元が真っ白で先が見えず、やむなく宿泊。

5月3日、快晴。下山へ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

f:id:alps6717:20210220063055j:plain

 上高地河童橋から見た奥穂高岳(4月30日午前6時35分撮影)

 

 

f:id:alps6717:20210220063543j:plain

 涸沢カールのテント場(午後2時撮影)

 

 

f:id:alps6717:20210220063718j:plain

 テント場(午後6時撮影) 

 

 

f:id:alps6717:20210220063931j:plain

 雪が降り続き、山頂を目指すのは止めてテントに“沈殿”。

              終日テントの中にいた。(5月1日午前7時撮影)

 

 

f:id:alps6717:20210220064302j:plain

 テントの中で読書。(午後4時30分撮影)
 

 

f:id:alps6717:20210220064554j:plain

 夜が明けても雪は降りやまない。

写真は、涸沢カールの崖と、その下に建つ涸沢小屋。5月2日午前8時30分撮影)
 

 

 

f:id:alps6717:20210220065215j:plain

  ガスが濃いのに、北穂高岳を目指す登山者がポツポツ出始めた。

              これに刺激されてしまった(午前11時すぎ撮影)

 

 

 

f:id:alps6717:20210220065626j:plain

 ホワイトアウトに近い! 前を進む人を見失うと、「遭難」という怖いことに・・・

 

 

f:id:alps6717:20210220065830j:plain

f:id:alps6717:20210220065919j:plain

 雪が深い。視界も悪い。(午後1時ごろ撮影)
 

 

f:id:alps6717:20210220070328j:plain

f:id:alps6717:20210220070037j:plain

 なんとか、北穂高小屋にたどり着いた。ガスの中で、どなたか山小屋の軒先の鐘を鳴らしてくれたので、進む方向が分かった。    (午後1時30分撮影)
 

 

 

f:id:alps6717:20210220070548j:plain

 山小屋にはカメラマンの皆さんが連泊して撮影を楽しんでいた。

                         (午後5時30分撮影)

 

 

f:id:alps6717:20210220070824j:plain

 北穂高岳山頂(標高3106㍍)からみた前穂高岳の山並み。その下のくぼ地に涸沢テント場がみえる。             (午後6時30分撮影) 

 

 

f:id:alps6717:20210220071240j:plain

 北穂高小屋から見た大キレット。結局、ホワイトアウトで足元が見えないために下山できず、小屋に泊まった。        (午後6時30分撮影)

 

 

 

f:id:alps6717:20210220071511j:plain

 常念岳の上から日の出。  (5月3日午前4時50分撮影)
 

 

f:id:alps6717:20210220071758j:plain

 奥穂高岳(右上)と前穂高岳(左上)を結ぶ吊り尾根に日が当たる。

                          (午前5時撮影)
 

 

f:id:alps6717:20210220072002j:plain

 大キレット。向こうに見えるとがった山が槍ヶ岳。  (午前5時撮影)
 

 

f:id:alps6717:20210220074016j:plain

 

 

f:id:alps6717:20210220072248j:plain

 

f:id:alps6717:20210220073745j:plain

 大キレット。  (午前5時15分撮影)

 

f:id:alps6717:20210220074103j:plain

 前穂高岳とテント場。   (午前5時15分撮影)

 

 

f:id:alps6717:20210220074247j:plain

午前7時すぎ撮影。これから下のテント場まで下りて、撤収へ。

 

 

f:id:alps6717:20210220074439j:plain

 北穂高岳山頂に向けて急な斜面を登る人たち。 (午前7時20分撮影)
 

 

f:id:alps6717:20210220074601j:plain

 テント場まで、あと少し。 (午前8時撮影)

 

 

f:id:alps6717:20210220074658j:plain

 本谷橋。 (午前10時撮影)

f:id:alps6717:20210220074752j:plain

 本谷橋でひと休みする登山者。

 

 

f:id:alps6717:20210220074953j:plain

 上高地に到着。河童橋から仰ぎ見る穂高連峰。  (正午撮影)