北穂高岳で味わう至福のひと時

標高3000㍍級の登山、国内外の旅行、歴史探訪、反戦・平和への思いなど備忘録としてつづっています。

散歩~千鳥ヶ淵の満開の桜を楽しんできましたよ

f:id:alps6717:20220330190154j:plain

 千鳥ヶ淵の、毎度おなじみの撮影スポット(2022年3月29日午後撮影)

 

目次

 

 

 

人気の「千鳥ヶ淵

 「すごいね、すごいね」「すご~~~~い」。

 皇居の西の端っこのお濠、千鳥ヶ淵(ちどりがふち)。満開の桜並木をパッとみて、あちこちで感嘆の声が上がっていました。

 

 「ヤバイ!」。古代人のおじさまには理解不能の単語も・・・耳に入りました。

 

 3月29日の火曜日、「春」を楽しみに行ってきました。仕事、といってもボランティアですが、それを適当に早く切り上げて――。

 

 それにしても平日なのに、人が多かったですねえ。

 日本人の「10人に1人が東京都民」なんだから、不思議でも何でもないかもしれませんが・・・。

 

 

 

 

桜の名所、「千鳥ヶ淵」の場所は?

 

 桜がきれいな場所は、「千鳥ヶ淵戦没者墓苑」から北の「靖国通り」までの700㍍ぐらいの遊歩道です。千鳥ヶ淵緑道という名前を役所が付けています。

 

 ここには。アジア・太平洋戦争の敗戦後に植えられたソメイヨシノという品種の桜が260本ほど、植えられているようです。桜の樹齢は70年近いですね。

 

 

f:id:alps6717:20220330193043j:plain

 

f:id:alps6717:20220330193059j:plain

 

f:id:alps6717:20220330193118j:plain

 

f:id:alps6717:20220330193135j:plain

 

f:id:alps6717:20220330193148j:plain

 

 

千鳥ヶ淵」の歩み

 「千鳥ヶ淵」は江戸城のお濠です。できたのは、徳川家康が江戸に幕府を開いてからのことです。

 

 当時、江戸は海に面した湿地帯で、井戸水は塩辛く飲料水としては使えませんでした。 

 そこで飲料水を確保するために川をせき止めて「貯水池」としたのが、このお濠だとか。

 

 

 

千鳥ヶ淵」という名前の由来は?

 形が「ちどり」に似ているということから、そう呼ばれるようになったようです。

 と言われても、ピンときませんが、「千鳥ヶ淵」は明治時代に道路整備されるまでは「田安門」から「半蔵門」まで続いていて、その形が千鳥に似ていたという話です。

 

f:id:alps6717:20220330205142j:plain

 お濠を分断した道路。

 

 

f:id:alps6717:20220330205312j:plain

 

f:id:alps6717:20220330205333j:plain

 千代田区営の「ボート乗り場」。列ができていました。バイト君に「乗るまでどのくらい待つの?」と聞くと、「30分ぐらい」という返事でした。

 

 

 

f:id:alps6717:20220330205634j:plain

 

f:id:alps6717:20220330205651j:plain

 ボート係員のお姉さんが、接岸に苦労しているボートを棒きれで引っかけて、桟橋まで手繰り寄せていました。

 

 

f:id:alps6717:20220330205840j:plain

 

f:id:alps6717:20220330205858j:plain

 

f:id:alps6717:20220330205922j:plain

 

f:id:alps6717:20220330205943j:plain

 記念撮影ですね。

 

f:id:alps6717:20220330210010j:plain

 

f:id:alps6717:20220330210027j:plain

 とにかく人が多かったです。

 

f:id:alps6717:20220330210113j:plain

 どんな写真が撮れるか、というと・・・・。

 

f:id:alps6717:20220330210651j:plain

 こんな写真が撮れます。

 

f:id:alps6717:20220330210217j:plain

 

f:id:alps6717:20220330210235j:plain

 展望ステージは、こんな感じ。ここから見える景色は・・・。

 

f:id:alps6717:20220330210816j:plain

 きれいですよね。

 

 

f:id:alps6717:20220330210900j:plain

 ここは皇居の「田安門(たやすもん)」。

 

f:id:alps6717:20220330210951j:plain

 

f:id:alps6717:20220330211005j:plain

 

f:id:alps6717:20220330211139j:plain

 

f:id:alps6717:20220330211159j:plain

 

f:id:alps6717:20220330211217j:plain

 桜吹雪は4月4日ごろ始まる、というのがウェザーニュースの予想です。お濠の水面に、ピンクのじゅうたんが現れますよ。

 

 ボートに乗って、桜吹雪を浴びるのも、ロマンチックですね。