北穂高岳で味わう至福のひと時

標高3000㍍級の登山、国内外の旅行、歴史探訪、反戦・平和への思いなど備忘録としてつづっています。

丹沢塔ノ岳~GWは山も混雑・・・すれ違いもたいへんでした

塔ノ岳の山頂直下から見た富士山。マメザクラの花が咲き始めました。 (5月4日撮影) 目次 「塔ノ岳」のこと トレイルランナーが増えてきて、徐々に様変わり 山小屋「花立山荘」 木の階段と木道がほとんどになってしまった 「こんにちは」のあいさつ疲れも…

散歩~大型連休の羽田空港とその周辺

羽田を飛び立った直後の飛行機。 目次 第1ターミナル 第2ターミナル 第3ターミナル 空港近くの「遊歩道」も散歩にお勧め ゴールデンウィークが始まった4月29日、羽田空港が大混雑したらしい。 去年もおととしもGWは「コロナ」で緊急事態宣言が出てい…

コロナ禍~ワクチン三回目接種のあとの副反応と気がかりなこと

「若い方も3回目の新型コロナワクチン接種を!」――。 神奈川県が2022年4月、こんなタイトルの動画を作って公開しました。 若い世代がmRNA(メッセンジャーアルエヌエー)ワクチンを接種しないので、お役所は大慌てのようです。 若くはないですが、…

散歩~異国情緒あふれる横浜の「西洋館」めぐり

「外交官の家」という名の洋館。 目次 今も残る8つの洋館 横浜に洋館がいくつもあるわけは? ブラフ18番館 外交官の家 旧山手68番館 ベーリック・ホール エリスマン邸 山手234番館 横浜市イギリス館 山手111番館 おまけ: 外国人墓地 横浜の山手…

散歩~千鳥ヶ淵の満開の桜を楽しんできましたよ

千鳥ヶ淵の、毎度おなじみの撮影スポット(2022年3月29日午後撮影) 目次 人気の「千鳥ヶ淵」 桜の名所、「千鳥ヶ淵」の場所は? 「千鳥ヶ淵」の歩み 「千鳥ヶ淵」という名前の由来は? 人気の「千鳥ヶ淵」 「すごいね、すごいね」「すご~~~~い」…

旧ソ連~共産党幹部用のホテルが今は観光ホテルに変身したらしい

モスクワのオクチャブリホテルの玄関わき(1990年1月14日撮影) 目次 オクチャブリホテル いま「プレジデントホテル」と改称 ウクライナ情勢が心配です。 パソコンでググっていて、懐かしい名前のホテルを見つけました。むかしのことですが、ソ連時代…

散歩~首都直下地震の時に自力で3日間を生き抜く知恵を学びに行った

首都直下地震を想定して作られたジオラマ。 目次 自分の力で生き抜くぞ! 本番では政府の現地対策本部ができる場所 1階の「防災体験ゾーン」 2階の「防災学習ゾーン」 ふだんから心がけること 非常時に役立つ知恵 実際のオペレーションルームを見学できる …

散歩~変わる羽田空港の周辺

羽田空港の端っこにある「平和の大鳥居」。近くを飛行機が飛び立ちます。 コロナ禍で、東京都大田区の羽田空港は、国際線の運休、減便が続いて暗いムード。それでも目を地上に向けますと、空港「跡地」で再開発が着々と進んでいるんですね。立派な建物や施設…

戦争と平和~ウクライナに日本が防弾チョッキを提供した

自衛隊の防弾チョッキ (防衛省提供写真) 目次 いまはプーチンによる無差別攻撃が心配 武器の外国への提供にはルールがある 「防弾チョッキ」の提供は初めて 武器の提供ルールを政府が変更 武器供与の歯止めがなくなるのでは ロシア軍に侵略されたウクライ…

散歩~東京・池上梅園で春を感じてきました

梅の花・・・・(2022年3月3日、東京都大田区立池上梅園で撮影) 東京の池上本門寺(日蓮宗総本山)の隣に、大田区が管理する池上梅園(いけがみばいえん)があります。 「梅はいま、どんな感じですかねえ」と案内所に電話したら、「見ごろですよ~。…

冬の北アルプス・常念山脈テント泊縦走計画(燕岳で2度敗退)

正面に見えるのが山小屋「燕山荘」(2005年12月31日撮影) 目次 2002年12月28日から2003年1月1日 2004年12月30日から2005年1月1日 2005年12月30日から2006年1月1日 「正月に、山が混雑しなくなりました。…

歴史探訪~「新聞」のご先祖「瓦版」は違法だった!

編み笠で顔を隠して瓦版を売り歩く江戸時代の新聞販売員 (江戸東京博物館で撮影) 目次 瓦版とは 瓦版を「よみうり」と呼んでいた なんと、瓦版は発行禁止だった! 老中・松平定信が出版取締令 顔を隠して売った 瓦版のネタ 一番売れたのは火事 飛脚が瓦版…

丹沢塔ノ岳~久しぶりの雪山スケッチ

大勢の登山者。神奈川県の丹沢・塔ノ岳の山頂で、雪をいただいた富士山を眺めながら食事。(2022年2月11日昼、撮影) 雪にはあまり縁のない東京や神奈川に、久しぶりに雪が降りました。2月10日のことです。 「よし!あしたは雪化粧した大倉尾根を…

歴史探訪~坂本龍馬の江戸での足跡をたどる≪下≫

コロナ禍でマスクをした龍馬像。 (2022年1月9日 品川区の元土佐藩上屋敷近くの公園で撮影) 目次 京都で薩長同盟 背景に幕府が第二次長州征伐の動き 薩長同盟の6カ条の内容 龍馬が「裏書」した 長州藩の事情 薩摩藩の事情 龍馬が❝対話力❞を発揮した …

歴史探訪~坂本龍馬の江戸での足跡をたどる≪中≫

坂本龍馬。(ウィキペディアから引用) 目次 龍馬、28歳で脱藩 勝海舟に会ってから開国・倒幕へ 松平春嶽に紹介状を要求 「日本第一の人物」に弟子入り 亀山社中が薩長を仲介 龍馬、28歳で脱藩 アメリカのペリー提督が「黒船」を率いて鎖国中の日本の浦…

歴史探訪~坂本龍馬の江戸での足跡をたどる≪上≫

坂本龍馬。(国立国会図書館HP『近代日本人の肖像』がら引用) 目次 おいたち:高知の下級武士の末っ子 地元の道場で剣術を学ぶ 19歳の時に剣術修行で江戸へ 千葉定吉道場跡 ペリーの黒船来航で「攘夷」に 浜川砲台ができる 再び、ペリー来航 龍馬のブロ…

戦争と平和~風船爆弾は東京・蒲田でも女学生が製作

陸軍登戸(のぼりと)研究所が開発した風船爆弾の10分の1の模型 (川崎市の明治大学平和教育登戸研究所資料館で撮影) 目次 風船爆弾とは? だれの発想なの? 和紙で気球を製造した 考案した近藤至誠という男 関東軍が対ソ戦を想定して研究 近藤至誠と関…

歴史探訪~心の琴線に触れる「忠臣蔵」「赤穂浪士」・・・事件の舞台を歩く(下)

大石内蔵助の銅像 (泉岳寺の境内) 目次 事件の舞台 ④泉岳寺 討ち入り浪士45人の墓と、3つの供養塔!? 竹やぶを切りひらいて造った赤穂浪士の「墓地」 戒名に「刃」の文字 失踪した寺坂吉右衛門は「供養塔」 寺坂はなぜ「失踪」? 赤穂事件はテロか、社…

歴史探訪~心の琴線に触れる「忠臣蔵」「赤穂浪士」・・・事件の舞台を歩く(中)

吉良上野介の屋敷跡 (東京・両国で12月23日撮影) 目次 事件の舞台 ②吉良邸 隅田川の向こうに屋敷替え 広い屋敷だった 現在も一部保存されている吉良邸跡 吉良邸討ち入り 隣の屋敷の対応 吉良側で応戦したのは50人弱 吉良側の死者17人 「鎖かたびら…

歴史探訪~心の琴線に触れる「忠臣蔵」「赤穂浪士」・・・事件の舞台を歩く(上)

東京・高輪の泉岳寺の山門(2021年12月21日撮影) 目次 中高年に根強い人気 「忠臣蔵」って何のことです? 人気の秘密は何だろう? 事件の舞台 ①江戸城本丸・松之廊下 殿中で刃傷事件発生! 吉良を浅野が斬りつけた背景 わいろを贈らないので意地悪…

散歩~小河内ダムを造ってできた奥多摩湖に沈んだ「小河内村」を追った

奥多摩湖に浮かぶドラム缶橋 (2021年12月9日撮影) 目次 奥多摩湖は東京都民の水がめ 奥多摩湖の底には昔、小河内村という集落があった 村は「断腸の思い」で移転を受け入れた 小河内村の暮らし 集落の風景 伝統芸能や生活 945世帯の移転先 ダム…

歴史探訪~「江戸城天守」の復元模型を宮内庁が展示・・・今なぜ?

展示されている江戸城天守の復元模型(2021年12月1日 皇居東御苑で撮影) 目次 天守を再建するの? 訪日外国人向けだったが「コロナ禍」で破綻? 「江戸城」って、そもそもどこにあったの? 「天守」の役割は? 「天守」と「天守閣」の違いは? 江戸…

丹沢塔ノ岳~紅葉と富士山を眺めながら丹沢山まで大倉尾根コースを歩いた

大倉尾根の紅葉 (2021年11月26日午前8時撮影) 目次 ルートのおおざっぱな様子 コースタイム スナップ写真の説明 おまけ 好天に誘われて11月26日(金)、大倉尾根コースの大倉~塔ノ岳~丹沢山(たんざわさん)を日帰りで往復しました。 標高…

中部・北陸の旅~過疎化進む長野県高山村で貸切風呂と個室食事と星空観察

とてもおいしかった信州牛のステーキ 目次 泊まった宿は「旅館わらび野」 「旅館わらび野」への足 途中から「村営バス」に乗り換え 高山村の松川渓谷の高井橋 夕食 お風呂 村営の「日帰り浴場」が隣に 夜中に星空を眺めた 朝食 朝の送迎サービス 立ち寄った…

コロナ禍~緊急事態宣言解除後の羽田空港はいま

羽田空港を飛び立ったANA機。右端はスカイツリー。 (2021年11月7日午後3時45分撮影) 目次 羽田空港第3ターミナル 「木札」に書きます願いごと 羽田空港第2ターミナル 羽田空港第1ターミナル おわりに コロナ禍で出されていた緊急事態宣言…

丹沢塔ノ岳~大倉尾根「モミジ坂」の紅葉見ごろは11月下旬かな?

標高1000㍍あたりで見かけた紅葉。きれい、とはいえませんが・・・。 目次 「モミジ坂」はいまどんな様子? 「モミジ坂」のこと モミジ坂はいまだ「青葉」 稜線部では葉がチリチリのモミジも 土の中の水不足が「原因」でしょうかね 「モミジ坂」はいまど…

はてなブログ10周年特別お題「はてなブロガーに10の質問」に答えます。

はてなブログ10周年特別お題「はてなブロガーに10の質問」 ブログ名もしくはハンドルネームの由来は? ブログを始めた時の心境です。北アルプスの北穂高岳の山頂の数メートル下に北穂高小屋があるのですが、そこのテラスから眺める大キレットから槍ヶ岳への…

散歩~秋バラが見ごろ;川崎市の「生田緑地ばら苑」に出掛けた

「生田緑地ばら苑」の入り口付近で撮影。 向ケ丘遊園(むこうがおかゆうえん)という遊園地が20年前まで、川崎市の小田急小田原線沿いにありました。 閉園後は、「生田(いくた)緑地ばら苑」に生まれ変わりました。川崎市役所が施設の管理をしていて、春…

戦争と平和~アフガニスタンで医療支援した「国境なき医師団」看護師の白川優子さんの話

目次 白川優子さんの横顔 「国境なき医師団」(MSF)とは? 白川優子さんの話(概要) アフガニスタンでの「国境なき医師団」(MSF)の活動 私(=白川優子さん)が派遣されたところ 私に今回の派遣の話があった時の「心境」 私の業務内容 笑顔の現地…

穂高~2021年④上高地帝国ホテル前の「遭難者合同墓地」と荼毘

昭和8年(1933年)に誕生した名門・上高地帝国ホテルの外観。(2021年10月9日撮影) 目次 ホテル前が合同墓地だった 火葬した場所は「八右衛門沢」 山での火葬は遺族からの依頼 500体を火葬した 八右衛門沢(はちえもんざわ) 薪(たきぎ)の…